MakeShopのレビューと評価

GMOメイクショップ株式会社が提供するネットショップ運営サービスです。ネットショップを副業ではなく本業として取り組もうとする方におすすめです。

公式サイト : MakeShop

総合評価:83点

ネットショップを副業で終わらせない

プランごとの性質の違いを理解する

MakeShopではフリー・ビジネス・プレミアムという三種類のプランを提供しており、それぞれプランごとにかなり性質が違います。ただ最初にはっきり書いてしまうと、フリーやビジネスプランは、機能面でも価格でも中途半端な位置付けです。

たとえばフリープランは月額0円でショップを持てるのですが、初期費用が1万円以上と高額ですし、また商品が30個しか登録できないなど非常に制限がきつく、本格的なショップ運用はなかなか難しいです。またひとつ上のビジネスプランになると月額自体が3000円近くに一気に跳ね上がり、それでいてやはり商品登録が100個までだったり、フリーページが作れなかったりとやはり制限が厳しいです。

しかも低価格でネットショップを作るという方向性では、競合のカラーミーショップが月額900円~という圧倒的なコストパフォーマンスを持っています。なおかつこの月額で商品登録数無制限、フリーページ対応など機能面も充実しています。そのためなるべく安くショップを作りたいなら、ほとんどの場合でカラーミーを選択するのがおすすめです。

MakeShopの真価はプレミアムプラン

一方でMakeShopの真価は最上位のプレミアムプランにあります。というのも、このプレミアムプランになると、(たんにショップを運営するための機能だけでなく)ネットショップで「本気で稼ぐ」ための数百種類の機能が利用できるようになるからです。

幾つか例を挙げるだけでも、専任のアドバイザーによる開店サポート、スマートフォンでの独自デザイン設定、売れ筋商品の抽出など様々な機能が追加されます。またショップ自体も商品登録数が10,000件とほぼ無制限に近くなり、またメルマガも月間50万件まで送信可能になるなど大幅にスペックアップします。

くわえてMakeShop自体が持つ特長である有名モールへの出店機能(価格.comなどへの商品掲載)なども加わり、ただ開設して終わりではなく、しっかりと売り上げを伸ばせるショップに成長しやすくなっています。

実際、MakeShopは3年連続でネットショップ業界で流通総額ナンバーワンを達成しています。しかもカラーミーショップが6万店舗以上あるのに対して、MakeShopは2万2000店舗しかないにもかかわらず、です。つまりそれだけ一店舗あたりの売り上げが大きいということです。料金面の高さもあって利用総数はカラーミーほどはいませんが、かわりに本気でショップを運営している人が多い証拠です。

サポート体制が充実しているので初心者も安心

またもうひとつの特長として、とにかく手厚いサポート体制があります。

テキスト教材&メール&掲示板サポート

まずお試し利用を開始すると、「開店キット」と呼ばれる管理画面の使い方を解説したテキスト教材が無料で送られてきます。さらに実際に契約を行うと、今度は売上アップのノウハウなども含めた「運営キット」を無料でもらうことができます。これらテキスト教材に沿って作業を進めることで、初心者でも安心してショップ開設~開業までの手順を進めることができます。

またメールでの問い合わせにはもちろん無料対応しているほか、各ショップ専用の質問掲示板、さらにプレミアムプランならばショップデザインに関する質問専用の掲示板も利用できます。たとえばHTMLのタグやCSSの書き方など、口頭ではかえって説明が難しい質問の際にもこうした掲示板が役立ちます。

もちろん電話サポートも利用できます

またどれだけ教材や掲示板が充実していても、緊急のトラブルなどの際にはやはり電話で直接問い合わせがしたいものです。MakeShopではもちろん電話サポートにも対応しており、平日10時~18時(12時~13時を除く)であれば、いつでもカスタマーサポートに質問できます。

ほかにもオンラインマニュアル、よくある質問と回答集、各種セミナー(無料・有料含む)、無料個別相談(MakeShop本社でのコンサル)など様々なサポートが用意されています。またカスタマーサポートのスタッフの8割が通販検定を保持しているため、ネットショップだからこそのトラブルや悩みをより的確に解決してくれます。

注意点は?

デメリットを挙げるとすれば、やはり(プレミアムプランを契約という前提に立つと)月額が高くなるということです。一気に3年など長期契約すればある程度の割引が得られるシステムではあるのですが、乗り換えできず縛られるリスクも考えると、多くの方にとっては1年ごとぐらいの契約が無難でしょう。そうなると毎月の費用は9720円となります。

競合のカラーミーショップが月額900円からショップを作れることを考えると、価格差はじつに10倍を超えます。ただ、毎月1万円程度という料金を高いと見るか低いと見るかは人それぞれです。

気軽にショップ運営もしてみたいという人にとっては高額なサービス料ですが、逆に本気でネットショップで生計を立てていこうという人が必要経費としてみなす場合は十分に許容できる金額になるはずです。

評価まとめ

ここまで書いてきたことの繰り返しになりますが、MakeShopは毎月ある程度の経費をかけても、それ以上の収益をしっかりと上げるという本気派のためのサービスです。そこを理解した上で契約することさえ間違わなければ、ネットショップにかける思いにきっちり応えてくれるサービスです。

また15日間の無料お試しが可能になっています。しかもお試し利用するだけでも開店のためのテキスト教材がもらえますので、気になる方はぜひ一度試してみてください。

公式サイト:MakeShop

料金と機能

機能 フリー ビジネス プレミアム
初期費用(税込) 10800円
月額(税込) 0円 2916円 9720円
販売手数料 無料
サーバー 不要
基本機能
ディスク容量(画像) 33.6MB
(商品画像3.6MB
 +商品説明30MB)
220MB
(商品画像120MB
 +商品説明100MB)
22GB
(商品画像12GB
 +商品説明10GB)
独自ドメイン設定
SSL対応 ○(共用SSL)
商品登録
商品数 30 100 10000
バリエーション設定
商品一括登録 有料OP ○(csv)
FTP利用 有料OP(10GB) ○(100MB)/有料OP(10GB)
メール関連機能
メールアカウント数 1個(独自ドメインプラン) 2個(独自ドメインプラン) 3個(独自ドメインプラン)
メール転送 ×
自動返信
メルマガ月間配信数 × 5000通 500000通
メルマガ配信形式 テキスト/HTML
モバイル・スマホ対応
モバイル対応 ×
スマートフォン対応 ×
その他機能
ブログ作成 ×
副管理者 × 3人 5人
購入者レビュー掲載
アンケート機能
顧客・会員管理
顧客データ数
会員登録 ○(人数無制限)
ポイント設定
ショップデザイン
ページ簡単編集
HTML・CSS編集
フリーページ × 10000ページ
テンプレート 42種 168種
決済機能
決済方法(標準) 代引、銀行振込、ゆうちょ振替
決済(オプション) カード、コンビニ、後払い、PayPal、ネット銀行、携帯キャリア決済、価格.com安心支払い、Paidy、Paid、WeBBY
集客・マーケティング
SEO対策 タイトルタグ、メタタグ、パンくずリスト、見出しタグ、画像altタグ、ユーザーサイトマップ、XMLサイトマップ
SNS連携 facebook facebook、Twitter※一部制限あり facebook、Twitter
アクセス解析 ×
サポート
電話サポート
その他サポート メール、掲示板 メール、掲示板、デザイン質問掲示板
申し込み関連
お試し期間 15日
備考
  • ※「×」は対応不可、「-」は対応不明を表しています。
  • ※月額は1年契約時の料金を掲載しています。