携帯・スマホ用ショップを作るには

最近は携帯電話やスマートフォンからのネットショッピングも増えており、こうしたモバイル向けショップを作りたい方も多いと思います。

ではどうやって作ればいいかですが、じつはこれはとても簡単です。現在、ほとんどのサービスは、携帯およびスマホ対応機能がついています。
こうしたサービスでは、携帯電話やスマホ用のデザインテンプレートを選んで機能を有効にすれば、それだけでモバイルショップが開設されます。

しかも商品データなどは、パソコン用と自動的に連携されるのが一般的です。そのため在庫管理などを別々にする必要もなく、管理の手間もかかりません。

料金には要注意

ただし対応そのものは簡単でも、料金面では注意が必要です。というのも、サービスによっては、携帯対応やスマホ対応に関しては、有料オプションや別契約にしている場合があるからです。

当サイトでおすすめしているカラーミーショップやMakeShopに関しては、完全無料でこうしたモバイル対応を行ってくれますが、なかにはそうでないところもあります。

たとえばショップサーブの場合だと、モバイル対応には「Eストアーモバイル」と呼ばれるオプションが必要となり、初期費用だけで4800円、月額も毎月+2000円というかなり高額な料金が発生します。

そのほかおちゃのこネットも、PC用の基本プランは月額500円ながら、携帯およびスマートフォンに対応すると月額1500円と3倍の価格になります。(さらに独自ドメイン利用をすると月4000円になります)

モバイル開店を視野に入れる場合は、このように毎月の料金に大きな違いが生まれるため、事前によく確認の上で契約するようにしてください。