大量の画像アップに便利なFTP機能

FTPアップロード機能が用意されている場合、大量の画像を簡単に登録することができます。

FTPが便利な場面

ネットショップに商品を登録する場合、多くのサービスでは商品名、価格、説明などを入力する際に、一緒に商品画像も指定する形になります。

しかし、ひとつの商品に複数の画像をつけたい場合など、画像をひとつひとつ指定しながら追加していくのはとても手間がかかります。さらに登録すべき商品そのものが多いと、画像追加だけで時間がすごいかかってしまいます。

こうした場合に役立つのがFTP機能です。FTPを使うと、サーバー上の商品画像が置いてあるフォルダに直接接続できます。そうすればアップするべき画像が何百枚とあっても、まとめて選択して、サーバー側のウィンドウにドラッグするだけでアップロードが完了します。

容量追加オプションがあることも

ただし何百枚~何千枚という画像をアップロードするとなると、それだけサーバーの容量も必要になります。そのためFTP利用の際には、契約しているサービスやプランの画像容量をよく確認するようにしてください。

またFTP関連のオプションとして、画像容量の追加サービスが用意されていることも多いです。

たとえばカラーミーショップの場合、FTP機能そのものが有料オプションになりますが、そのオプション契約の際に100MBのディスク容量が追加されます。あるいはMakeShopの場合であれば、標準で100MB付きのFTP機能が使える上に、さらに10GBという大容量がもらえるギガプラス10というオプションがあります。

画像をふんだんに使ったショップ作りをしたい場合には、こうしたオプションもぜひ上手に利用してください。